2012年03月03日

地震に警戒!2012年3月08日は満月 前後二日は要注意

森谷武男先生のFM波観測での異常(10か月)が、3月1日ごろおさまったそうです。
過去の経験から言うと
3月1日〜3月20日の間に
マグニチュード8〜9の地震が
東北、ないし千葉沖で起こる可能性があります。
以前のブログhttp://uutanokayama.seesaa.net/article/249156387.html
にくわしく書いています。
是非目を通していただき、自分の目で確かめてください。
これは予言でも予知でもありません。
警戒すべき根拠を示しています。

特に2012年3月8日は満月です。
統計上、新月と満月は最後のひと押しで地震になりやすいとアメリカの雑誌で言っています。
どうぞ、注意してください。
首都圏の方はもちろんのこと、
東海地方の方、福島の方はとても関係があります。

是非、警戒して準備してください。
非常用の飲料水
非常用の簡易な食べ物(米は水を使うので炊けません)
暖をとるカセットコンロ
石油ストーブ
簡易な毛布セット
こんなものは用意されるといいかもしれません。

以前、説明しましたが
世界的に地震や火山活動が増えてきています。
過去の経験則が使えなくなっています。
http://uutanokayama.seesaa.net/article/253324638.html
是非目を通していただき、実際のデータでお考えください。
宇宙から飛び込んでくる”宇宙塵”が増加し、降雨量も増えてきています。
自分の頭で考えることが大切です。

風説やデマに惑わされてはなりません。
地球の息遣いを感じてみてください。

以前、太陽の動きについて説明しました。
http://uutanokayama.seesaa.net/article/254114741.html
現在、いまだに調べていますが、
太陽の動きがいよいよ不調になっています。
この影響が、地球に及んでいます。

太陽系全体にも尋常ではない異変が起こりつつあります。
水金地火木土天海
外側から次第に地磁気の異常が起こっています。
詳しくは後日書くことにします。
どうしても待ちきれない人は、
NASAやESA、ロシア関連サイトでお調べください。
キーワードは
pole flipping
excursion (of Earth's magnetic field)
です。

どうぞ落ちつて行動してください。
自分の気持ちを落ち着かせるには、
座禅して行う数息観(すうそくかん、腹式呼吸で息の数を数える)
ヨガ等
があります。
不安感が収まります。

どうぞご健闘をお祈りしています。
起こらなかったときには、是非、喜んで下さい。3月10日早朝に茨城北部で 震度5弱がありました。 マグニチュード5.5
残念ながら、想定されるのは、1000倍以上強い地震、マグニチュード9レベルです。
ですから、まだまだご用心です。 2012年3月10日現在

3月14日夜岩手沖で震度4がありました。 マグニチュード6.8
3月14日夜茨木北部で震度5強がありました。 マグニチュード6.1
残念ながら、想定される地震は1000倍以上強いマグニチュード9レベルです。
いよいよご用心です。2012年3月14日現在。
posted by uutan at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 東南海地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。