2011年04月09日

報道管制? 1000年に一度は想定外?

原発事故も約1か月が経つ。このブログの目的は啓発。
なので平たく見れるようにしている。

原子力の廃棄物は10万年以上の保管が必要で
それは安定した地層内に貯蔵するらしい。

ところが今回は1000年に1回の地震と津波だという御触れ込み。
これを想定外として片付けられる御上。

10万年÷1000年=100回
10万円保管なら100回の想定外があるという計算だ。
100回中1回でも放射性廃棄物が地上に出てきたら
甚大な影響があることが分かってもらえただろうか?

これを日本列島に埋めるのは馬鹿げた戯言!

人間は自分たちが万能だと思っている。
高々100万年前にサルから突然変異で進化しただけなのに・・・。
この文明でさえ1万年弱に過ぎない。

” 猿の惑星 ” の再現はあり得るのかもしれない。
しかしその時後悔できる人類がいればの話だけれど。
そうならないことを祈っている。

そろそろ”足るを知る”時が来たというべきだろう。
もう文明ごっこはこれぐらいにしてほしい。


posted by uutan at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/195058856

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。