2011年01月16日

ウィルスはわからないもので

イギリスでは大変な事態?
10万人当たりの患者数は200人越え。
集中治療室の25%H1N1
患者死者とも20〜40代の成人に多い。
累計死者数も100人越え?
H1N1は本格的に変異したってことかな。
スペイン風邪同様かな。


お隣韓国では、疑い例24箇所、判明した20箇所近く・・・・
これはH5N1型に感染した養鶏場の数。
いよいよ本命が動き出したということ。
眠れる獅子H5N1どこへ行く?

H5N1型には人間社会をコッパ微塵にする力がある。
鶏を過密養鶏した結果、
最終的に産まれてきたH5N1型

パンデミック(爆発感染)は、
江戸時代から二十数回あるとも聞く。
文明の極みで爆発感染するH5N1型
文明が生み出したゾンビなのだから、
人類が責任を持ってこれと対峙しよう。

対峙する仕方はこちら。・・・・・
単純に免疫を上げれば良いのだろうか?免疫を上げるのは意外と簡単で、
大根、ナス、キャベツが、
血中白血球の活性を引き上げる。

さらに大事なことはお腹の中
宿便が免疫を台無しにしている。
宿便とは・・・・腸の内f側にびっしり。
宿便1.jpg
宿便とは病気の素。無くすには、繊維のある野菜・・・玄米食
食パンはサンドイッチにして。
食事療法バイバイ

名張毒ぶどう酒事件で、
毒ぶどう酒を飲んでなんとも無かった女性が犯人かと思われた。
しかし、全く白だった。
理由は玄米食だった。
玄米食はあらゆる毒を遠ざけるらしいという実例。
posted by uutan at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 目指すところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180962833

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。