2009年09月12日

一度は見るべき映画「ペイ・フォーワード」

『ペイ・フォワード』可能性の王国
原題『Pay it Forward』:西暦2000年度作品

これは10年以上前に見た感動の映画。
名子役 バーレイ・ジョエル・オスメントの作品。
彼は、「シックスセンス」や「AI」等の作品で知られる。
最近GYAO NEXTで見れるようになった。
詳しい内容は
http://www.awaji-net.com/pay-forward/
こんなHPを見つけた。
本当の“豊かさ”とは、お金でもモノでもなく、私たち人間の心の中にあると思います。人間は『五欲』に支配されていますので、どうしても見返りを求めたがるものです。私もそうです。だからこそ、「ひとつぐらいは見返りを求めないことをやってもいいじゃないか」と、この映画を観て感じました。それと、もうひとつ学んだこと。それは「思うだけではダメだ」ということです。 ”(以上引用)
多くの人が投稿している。

大きな影が差しつつある人類
しかし、日はまたいつか昇る。

何十年、何百年かかるか
私は知らない。

けれども
晴れ渡る空を仰ぐ人類
その日を信じている。

pay-forward_move.gif
その日までこの運動を皆さんに薦めます。
(以下 HPより引用)
もしもあなたがご自分のホームページを持っていて、この日本版『ペイ・フォワード運動』の主旨に賛同していただけるようでしたら、『ペイ・フォワード・バナー』を貼っていただけましたら嬉しいです。「こういう運動があって、自分も世界が良くなって欲しいと願っている」という心のバッチとしてリンクをしていただければ、それで十分です。
 

posted by uutan at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 目指すところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127886345

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。