2011年04月24日

福島に学ぼう 必至のリスクの算段 

数年前、
ひと冬24例以上の
H5型強毒鳥インフルエンザ
日本国内検出
想像できただろうか?

H5型強毒鳥インフルエンザ
は100%変異する。
WHO (世界保健機関) の言うとおりなら
に感染  人型インフルと混じる  ハイブリッド型強毒インフル誕生
→ ヒトヒト感染拡大
必至の最悪の事態。
死亡率は2011年現在20%(エジプト) 程度。

ヒトが発生して数百万年
絶滅してないのは奇跡。
30万年前にいたアフリカのイブ:人類は数千人がアフリカで生き残る。絶滅しかけたらしい。
すでに地球
6回目生物絶滅期突入しているがある。
人類レッドデータブック入り・・・・
可能性は高まっている・・・。

いかにして人類存続させるか?
電気水道ガス車コンビニくてもきる技術・・・。
これをどもたちに伝える必要がある。
当てにならない科学技術には頼らない。

起こらないとわからないという人は
福島を見てみよう。
誰も想像できないことでも起こる!起こってからでは何もできない。
福島に学ぼう!
学んだ人は子孫を残せる。
自分の生き残りに必死な人は幽霊屋敷を残すだろう・・・。

posted by uutan at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パンデミックに備える? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原子炉 水棺のリスク

原発を水棺する(水に沈めてしまう)らしい。
ペットボトルに入った7000t の水と同じ。
満タンだったらペットボトルは揺れない。
しかし、中身7割ほどだと、ペットボトルは相当れる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご不審なら、台の上のペットボトルに水を入れ、台ごと揺らしてみて下さい。
子どもでもできる実験です。
中身の水位で揺れが変わります。
揺れによって中身が波立ちます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地震はこれからが本番。
仮に
長周期地震波 が来たら、
だらけの原子炉建屋・炉
波立つ水圧力に耐えられるか?
れる力 = 数百回 7000tハンマー
と同じ
水棺終了
までは、
めて微妙危険があると
早く知らせたほうがいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最終判断人間
最悪の事態が想定できなかった保安院、東電幹部等。
彼らにリバイバルはある? 想定ができる?
不信感一杯
下々の私たちを 安心させる説明をして欲しい。
隠されたリスクを知らせて欲しい。
説明しないなら、下々はバカだとお思いか、思い至っておられないか・・・?

最悪の場合、
長周期の地震波で起こる
れる力 = 7000tハンマー
ひびの入った
建屋崩壊もあり得る。

” 高価原子炉燃料を将来取り出し換金したい = だから水棺 
と言えばいい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は水棺より、空冷推奨る。
金がかかるが
リスクは非常にない筈だから。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
原発事故当初を保安院が語り始めた。当初レベル3ぐらいだと思っていたらしい。
どうして?

日本人には最悪の事態を想定する能力がない?
それとも昇進して幹部になれる方々に危機管理能力が無い?
報道では東電幹部には原発技術者がいないらしい。
社内抗争で敗れ幹部から追放されたから。
技術立国日本のお寒い事情・・・。

原発事故で避難指示された方々には悪いけれども、
原発を自分たちで検証しなかったのは何故?
これから更なる事態が起こらないとは思わない?
すぐにでも住民による調査委員会を作るべきだろう。
事故後の処置が適正か、それ以外の方法はないか検証してはどうだろう?
福島県してるんだろう?
福島県知事東電からの献金額公表返却されたらいかがか?
それぐらいしないと、県民は納得できないだろう?

構造欠陥のあった福島原発。
電源設備が下にあるなんて子どもでもおかしいってわかる。
もっと高いところに造るのは常識の範囲。
予測する能力はありませんと東電・保安院は認めたら・・・・。
電力不足よりも原発事故のほうが怖い。

鳥インフルエンザも同じ
続きを読む
posted by uutan at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

お金が好きか? 命は軽いか?

面白おかしくテレビが
放射能安全” の伝道師

放射能の怖さは10年後発ガンした時にわかる。
10年後、発ガン調査しなければ、国民にはわからない。

なんだか戦時中の”断固死守せよ。不可退却。玉砕あるのみ!” ???
そんな感じのテレビ報道だ。
お国の経済お金のためにガンにもひるむな???

人間も生物
直感でわかる危険
感じているけれど無視しているだけ。
自分の魂の叫びぐらいいてあげればどう???
痩せ我慢にも程がある・・・。

外国メディア酷評中
どうして放射能を恐れないのかわからない。
仕事なんて二の次
命が大事
でしょう・・・って感じ。

テレビで中継される、男性が食べてる福島野菜
安全証明
可愛い跡継ぎ奥さんに食べさせて!!
できないだろうけどね。
だって危険だものね。
posted by uutan at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

土壌汚染と指標&計算 (まとめ)

ベクレルとは放射能の量と単純に考えよう。

チェリノブイリ原発事故の立ち入り禁止区域の土壌放射能

1平方メートル当たり50万ベクレル = 1Kg当たり25000ベクレル。(ベラルーシ)
注:ロシアはベラルーシの3倍を基準設定

最近の記事から
飯館村土壌中セシウム
土壌1Kg 当たり 
16万ベクレル = 1平方メートル当たり 320万ベクレル
16万÷25000=6.4倍
チェリノブイリでの立ち入り禁止区域の約6倍(ベラルーシ基準)
の放射能がある。
すでに
 チェリノブイリ越えの土壌汚染???

現状
観察すると
飯館村村民の気持ちに関係なく
退避する水準!!
間違いなし!!
放射能除去はあとで考えよう
とりあえず 
飯館村村民 逃げるべし

事故原発の再臨界
つまり核分裂暴走がささやかれている4月15日現在
来る本格余震
津波10mや震度7
事故原発を襲う??・・・・・想定外???
このとき再臨界(核分裂暴走?? 
とりあえず
福島県民 退避準備訓練 お願いします。

でもお年寄りは大丈夫。
放射能は怖くないし、発ガン前に自然死する。
だから余生かしい土地でらかにって下さい。

10年かかる発ガン
体が大きくならない40歳超は、
放射性物質は取り込みにくい。
だから好きなようにしていていい。

問題は20歳以下の子ども。
身体に放射性物質を取り込みやすく、
体内被曝しやすい。
でも結果がわかるのは10年後。
posted by uutan at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大震災、原発事故・・・見方を変えよう

人間単純にできている

入力・・・・・・・五感:目耳鼻口、触覚、重力覚
認知・・・・・・・ミクロ的(細部)か マクロ的(大まか)か
演算・・・・・・・思考
出力・・・・・・・喋、行動・・・

前代未聞の原発事故に際し
どんなさなことを聞き逃そうとしない人たち
これは、認知の問題。
認知がクローズアップされている現在
認知には2つ?

微分(回路)的認知・・・・・些細なことでも見逃さない  
                 例: 憧れの人の目線ですら気になる・・・
積分(回路)的認知・・・・・些細なことを無視し大局を見る
                 例: 人との付き合い 嫌な面、好きな面いろいろあっても・・・

大震災直後   微分(回路)的認知  積分(回路)的認知
大震災1ヵ月後 微分(回路)的認知  積分(回路)的認知

正常な人なら、微分(回路)的認知 が克ち過ぎる状態はピリピリして苦しいはず。
そろそろにする時。
微分(回路)的認知  積分(回路)的認知
で望もう。余震なんか気にしない。
前代未聞の規模だったこの大震災は長丁場。

いわゆる ”科学的” も1000年後から見ればエセ科学だろう・・・。
自称 ”地震専門家” はほぼ全員予知できなかった。
だからじっと観察
何か傾向はないか観察
さらに細かに観察

観察傾向にだけ注目すれば
しばらく休みリフレッシュ、約3週後の上弦の月を待つ。
これが上策。

ホップ  3月11日・・・上弦の月2日前
ステップ 4月11日・・・上弦の月
ジャンプ 5月11日近辺・・・上弦の月


3回目の上弦の月は気を引き締めてかかろう。
そのころは
微分(回路)的認知  積分(回路)的認知
で望もう。
自称 ”地震専門家” はほぼ全員予知できなかった。
自称 ”科学的” なんて 糞食らえ。
これからの最悪の事態は




続きを読む
posted by uutan at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

怒りと罪悪感、そしてストレス

東京在住の方はストレスをためてるよう。
ストレスとはいったいなんだろうか?

先が見えない・・・
・・・それを確定したい・・・
すぐには情報が集まらない
・・・イライラが募る

こんな感じでストレスが溜まる
不安が増幅

そこで
・・・・・・・・・・・状況のおさらい・・・・・・・・・・・
放射能・・・遺伝子DNAを傷つける。長期なら発ガン(悪性新生物)になる。
       呼吸と飲食の2パターンで摂取

東京の放射能・・・問題ないレベル
福島の放射能・・・40歳以上なら問題なし
           (細胞は減るだけだから放射能物質は取り込みにくい)
         ・・・40歳以下成長期の人は原発からなるべく離れる
           (新しい細胞が増え、放射線を出す物質を取り込むから)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
神経質な人は関東より西の農産物を食べれば問題なし

ところで福島県知事って
過去は原発誘致積極的・・・・事故後、強い罪悪感を抱いている
罪悪感 → 東京電力社長に会わない = これは怒りの表れ
怒る暇があるなら、東京へ行って資金を分捕って来い!
”東京電力にだまされた” って言う暇あったら、だまされた自分を住民に謝れ
あべこべ
住民の思いだろう。

今回自治体トップの怒りの声が多い感じだが、
首長ご自身の過去の行状への罪悪感からだろう。
心理学的にも、怒れる人ほど罪悪感が強い・・・・
少し落ち着いて住民の代弁者になってほしいなあ。

誰がどう言おうと ”巨大原発疫病神
ウラン燃料が溶けて15cmほどの塊になったら
自動的に始まる核分裂暴走
人間には止める手段がない
だから怖いメルトダウン(燃料棒溶融)

報道も ”簡単な原子力講座” などを始めてはいかがだろう?
知識不足解消で不安も解消。
”自称専門家” の ”大丈夫です ”・・・こんな間抜けで意味の無い言葉も珍しい
東京人に勉強してもらうことが先決。
遠周りが一番近道。

ところで増税?
続きを読む
posted by uutan at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

選挙後のレベル7:原発事故って ?今後の地震

日本の政治は面白い。とにかく統一地方選挙前半戦 終了と共に
・累積放射線量の数値公表
・放射能汚染による避難地域拡大へ(新造語大賞:計画的避難地域???)
・原発事故レベル 引き上げレベル7
・東電から原発事故清算会社設立案・・・

いろいろ沢山忙しそう。
これは
後半の統一地方選挙の引き分け狙い?
とにかく原発事故を正当評価する動き。
歓迎できる。

ところで選挙後に
群発する余震・・・該当地域の皆様大変でしょう。
上弦 11日 月曜日
これからと月は満ちていき
満月 18日 火曜日
最高潮を迎え、そして退潮へ。
来週までは地震は厳しいかも。

ひとつ気がかりは、
本震3月11日上弦 2日前

上弦の月 ごとに地震
とみるか

上弦の月2日前 3月11日 
       当日・・・4月11日
今後は  2日後 5月13日
      4日後 6月13日
       6日後 7月14日〜満月 7月15日へ・・・
とみるか

あと4ヶ月間 群発地震が続くとみるなら
クライマックス7月8月かも・・・。

これでいったんは前半戦の地震終了??
自然界は ”3” が大好き・・・・ホップ ステップ ジャンプ
いずれ中盤戦 後半戦と続くく流れができるかも・・・・
地震規模大き過ぎ
理解しにくいけれど
4月13日現在 余震の回数=過去3年の地震の回数の3倍以上
第2幕は始まった


posted by uutan at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。